口臭を消す簡単な方法


生活をする上で、人との会話は避けて通れません。
その時気になるのが口臭。
口臭は, 虫歯や歯周病、歯槽膿漏 ,唾液の減少,腸内環境

など、いろいろの原因が考えられます。

「わたし・臭っているかも!」っと思っている方へ、
口臭を消して、スッキリ爽やかになる方法お教えします。

 

いつも訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加中です
↓ ポチッとしていただけると嬉しいです。

ナチュラルライフ ブログランキングへ

 

 

臭いものには蓋を・・・・
では、何時までたっても、治りません。
くさい臭いは、元から絶ちましょう。

 

ニオってる人は仕事やプラーベートにおいても良質な
人間関係を築くことが難しいです。
なぜかと言うと、人が離れて行ってしまうからです。
でも、臭いは 食生活 や生活習慣を見直し
臭いの元を消す事で改善されていきます。
ここでは、口臭の原因から対策法までご紹介しています。
参考になれば、嬉しいです。

 

口臭の原因

不快な口臭はどこから来るの?

 

口臭の原因には、生理的口臭や食べた食品によるものや、

病的なものまで幅広くあります。

 

◎食物による口臭
にんにく、ニラ、ネギ、らっきょうや納豆や酒やビール・
タバコなどを食べたり飲んだりした時に、口臭が発生します。
これは、成分が胃で消化され、血液を介して体内に
循環する為臭います。
ある一定期間すると、自然に消えます。

 

◎生理的口臭
誰もが持っている口臭・生理的口臭は、極度の緊張時に
口の中が乾いたり朝起きた時や食後の3時間経過した頃に
発生します。
これは、自然に発生し、自然に消える為、心配ありません。

 

◎病気が原因の口臭
1.唾液の分泌量不足
唾液の分泌量が不足すると、口の中に細菌が増殖・繁殖し
口臭がきつくなります。

2.虫歯や歯垢 (プラーク)
歯垢は、80%が細菌で歯垢が溜まると、健康な歯が虫歯になり、
この虫歯が悪臭を放します。特に神経が腐った歯は要注意。
3.歯周病(歯肉炎)・歯槽膿漏
歯肉が炎症をおこし腐っ行くと、大変な悪臭を放つと言われています。
4.舌苔
胃炎や熱時に舌の上で菌が繁殖し、悪臭がする事があります。
5.義歯垢
入れ歯や差し歯には歯垢がつきやすく、臭いに繋がる場合があります、
6.不十分な歯磨き
食物の食べかすなどが残っていると、悪臭がする事があります。
7.代謝系の病気
糖尿病や肝臓の病気の場合は、口臭がします。
8.消化器系の病気
胃腸の調子が悪いとげっぷのような臭いが体内から上がってきて、
口臭がします。
9.便秘
便秘の時も、口臭がする場合があります。

 

 

口臭を予防する方法

口臭を予防するには、病気が原因の口臭は、病気をの治療しなければ
いけませんが、それ以外の口臭については、日常生活で以下の事を実行する
だけで、口臭を防ぐことができます。

 

●朝と寝る前、また食事後、歯磨きをしっかり念入りに。

朝と寝る前、また食事後、歯磨きをしっかり念入りにする

事で、歯垢・歯石が溜まらなくなり歯周病(歯肉炎)

・歯槽膿漏を防ぎ口臭予防になります。

和食中心

食事は肉類や脂質をさけ、野菜を多くとる和食中心が
口臭を予防します。

水をコップ一杯飲む

口が渇きやすい朝の起床時と食事と食事の間,就寝時に、
水をコップ一杯飲む事が口臭予防になります。

お茶を飲む。

お茶の成分は、カテキン類やビタミン類、フラボノイド

などがあり虫歯の予防と口臭の予防ができます。

梅干を食べる。

梅干のクエン酸が、細菌を抑制してくれ、
また、唾液の分泌量も増加して、口臭予防には最適です。

牛乳を飲む。

食事中に、または食後1時間以内に牛乳を
飲む事で口臭を防ぎます。

タブレット。

口の中でだけ洗浄と、噛んで口とお腹の洗浄と
ありますが、口臭の予防にも抜群の効果があります。

マウススプレー。

人と会う前に、マウススプレーを振り掛けるだけで、

口臭の原因である臭いを、軽減してくれます。

薬用マウスウォッシュ。

歯磨き後、うがいする事で、磨き残した細菌を殺して、

洗い流してくれます。
洗浄効果、除菌効果、消臭効果が得られます。

ガム。

口臭を消してくれます。

 

息スッキリ!!  まずは、試してみて下さいね。

 

 

口臭でわかる内臓のシグナル!

糖尿病
甘酸っぱ・甘ったる臭いの口臭は、アセトンという物質で、
糖尿病の疑いがあります。

腎臓
尿のような臭いの口臭は、アンモニアで、腎臓の不調で、
腎臓の疑いがあります。

大腸
便やおならのような、臭いがしたら、水素ガスで、
大腸の働きが低下しているかも。

 

 

口臭チェツク!

簡単なテスト

コップ

コップに息を吐き出して、すぐ蓋をして、
少し時間が経ったら、臭いをかいでみて下さい。

もし、少しでも、臭いを感じたら、口臭がある可能性があります。

 

歯ブラシ

歯ブラシに、水だけを付けて、歯を磨いてみてください。
磨き終わったら、歯ブラシの臭いを嗅いでみてください。
もし、嫌な臭いを感じた時は、食べカスや汚れ、歯垢
(プラーク)などの磨き残しや、細菌があると言えます。
臭いがなければ、キレイに磨けていると思います。

 

舌苔(ぜったい)のチェック

舌苔(ぜったい)をティッシュでとって、嗅いで見てください。
少しでも、臭いを感じたら、口臭がある可能性があります。

 

 

簡単!便利! 臭いを消す方法!

病気以外の口臭は、以下の事を実行するだけでも、

臭いが軽減します。。

 

すぐに始められる簡単消臭

◎リンゴ酢を飲む
酢には、消臭効果があるので、リンゴ酢がオススメ

 

◎酢風呂に入る
コップ1杯の酢をお風呂に入れる事で臭いが防げます。
酢に含まれるクエン酸に殺菌作用があり、雑菌の繁殖を防ぎます。

 

◎シソジュースを飲む
シソには代謝を高める作用があり、特にワキガには効果的。

 

◎パセリを食事に添えるる。
パセリには強い消臭作用があると言われています。
粉末だったらいつでも手に入ります。

 

以上のことを普段の生活に取り入れると
かなり口臭は防ぐことができます。

 

口臭を完全に消す方法はここをクリック

 

 

 

 

人気ブログランキングの応援ありがとうございます。
あなたのクリックが記事更新の励みになります

ナチュラルライフ ブログランキングへ

 

 

 

 


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
Views
メタ情報
最近のコメント

    ページの先頭へ