花粉症を予防する食べ物


花粉症のシーズン到来!!

くしゃみ・鼻水・鼻詰まり・目の痒みや

人によっては、皮膚の炎症、頭痛、だるい、

などの辛い花粉症でお悩みの方も多いと思います。

今回は、花粉症を予防する食べ物を調べてみました。

 

 

いつも訪問にありがとうございます ブログランキングに参加中です.
↓ ポチッとしていただけると嬉しいです。
ナチュラルライフ ブログランキングへ

kafunsyou13

 

花粉症を完全に治すのは,とても難しいことです。

 

しかし食生活の見直しによって花粉症の辛い症状を

和らげることはできます。

 

今回は、普段の生活の中で出来る、花粉から身を守る対策法

の一つである、花粉症を予防する食べ物を調べてみました。

 

まず大切なことは、毎日の食事の栄養バランス。 バランスの良い食事は、花粉症対策だけでなく、 あらゆる病気の対策につながります。

 

食べ物によって、花粉症が予防できたり緩和させることができます。

また、知らずに食べたことで花粉症が悪化したりします。

 

 

花粉症を予防する食べ物

○発酵食品 味噌や納豆、ヨーグルト、麹、酢、醤油、チーズ

キムチなど の発酵食品には、腸内環境を整える作用があります。

 

腸内環境を整えることで、免疫力を正常に保ち、アレルギー 症状

を緩和します。

とくにヨーグルトには、花粉症の原因であるIgE抗体の活動を 抑制

する作用もある事から、アレルギー症状にも効くといわれ ています。

 

○青魚 サバやイワシ、アジなどの青魚に含まれるEPA・DHA

などの 脂肪酸は、免疫機能を正常化し、

アレルギー症状を緩和する働きが あるといわれています。

また、鼻詰まりを起こすロイコトリエンの発生を抑止ようです。

 

○エゴマ油、アマニ油 エゴマ油やアマニ油に含まれるリノレン

酸は、体内でEPAや DHAに変換されます。

 

○野菜、果物 ニンジンやホウレンソウなどの緑黄色野菜には、

粘膜を 強くする働きのあるビタミンAが含まれています。

また、野菜や果物には腸内環境を整える作用のある食物繊維や、

抗ストレスホルモンの材料となるビタミンCが含まれています。

 

レンコン、わさび、しそ、 また、玉ねぎは、ポリフェノールの

一種である、ケルセチンを 含んでおり、花粉症の改善に効果が

あります。 バナナは、花粉症の「くしゃみ」症状が緩和されます。

 

○甜茶(てんちゃ) 花粉が沢山飛び始める2週間前から予防策として飲みだすのが効果的。

 

○キクラゲ 花粉症対策として話題になっているビタミンDを多く含む のがキクラゲです。

 

 

花粉症を悪化させる食べもの

○生のトマト スギ花粉症やヒノキ花粉症の人は、注意しましょう。

 

○牛乳やチーズ 食物アレルギーや花粉症の引き金になりやすいといわれています。

 

○スイカ、メロン、キュウリなどのウリ類の果物・野菜 秋に多いブタクサ花粉症の人はウリ類には要注意。

 

○高脂肪食・ファーストフード 体に悪い理由は「トランス脂肪酸」を多く含んでいること。

このトランス脂肪酸は免疫機能を低下させる食品です。

摂取量を抑えることを心がけましょう。

 

○アルコール 日本酒、ビール等に含ませるアセトアルデヒドが鼻水、 くしゃみ、鼻づまりなど、主に鼻に起きる症状を悪化させます。

 

 

花粉症の悩みは、1年中続く 

花粉症は、鼻水、くしゃみ、鼻づまり、顔や目のかゆみ、 頭痛や

全身のかゆみなど、人によりさまざまです。

最近は1年中花粉が空気中に漂い、季節は関係なく年中 辛い症状

に苦しんでいる人も多いのではないでしょうか?

 

花粉症は、大人は10代から特に30歳~40歳代の女性に 多く

発症しています。

また最近では、子供の花粉症も増えてきています。

子供の花粉症は喘息の原因になることもあります。

幼児では、男の子に多く見られますが、できるだけ、早急に 治して

あげたいですね!   私の症状は涙がでるのです。

泣きたくないのに、目が浸みて涙がこぼれ落ちます。

でもこのサプリメントで助かりました。

 

朝・飲むだけで簡単で今は目が浸みて涙が、ポロ・ポロ、

こぼれ落ちることもなくなりました。

お友達ともじっくり話ができますし、とても助かっています。

飲むだけで簡単に花粉症が改善できるって、

すご~く、 嬉しいと思いました。

 

最近私が花粉症の症状を緩和した副作用のないサプリメント。

→ こちら。

 

 

花粉症を気にする事の無い、快適な毎日が送れますように・・・。

 

ポチッと1回、あなたのクリックが 記事更新の励みになります。

ナチュラルライフ ブログランキングへ

 

 


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ