生活、暮らし、健康、ショッピング、

暮らしを楽しく・豊かな生活を送るには。

冷凍蟹の美味しい食べ方・レシピ

 

kani-6

カニ・おいしいですよね!

カニ足をポキッ!と折ると、殻から出た

プリプリの身を頬張る豪快さ。
だし汁でシャブ・シャブすると、

花が咲いたように広がるカニ身!
酒豪をもうならせる、甲羅酒の美味しさ・・・
おしゃべりっ子が、無口になるカニ・・・

 

 

でもあなたは、もったいない食べ方を

していませんか?

ちょったしたコツを覚えると、かに料理が

もっと・もっと美味しくなりますよ!

 

 

 

人気ブログランキングに登録しています。
応援クリック宜しくお願いします。

ナチュラルライフ ブログランキングへ


kani4
冷凍カニは、 解凍やお料理方法で今よりもっと・もっと美味しくなりますよ!
誰でも大好きなカニをより美味しく食べられる方法をご紹介します。

 

 

カニ嫌いはいないくらい、大人から子供まで、カニは誰にも愛される食べ物です。
でも、カニは高価。 いわば高級食材です。
高級なカニをあなたは、もったいない食べ方をしていませんか?
カニは種類によって使い分けたり、解凍の仕方、
お料理方法で数倍美味しくなるのです。


 

 

ここでは、カニの美味しい解凍の仕方や
用途別のカニの選び方や食べ方をご紹介します。

 

 

【 まず解凍方法 】

通販で購入するとほとんど冷凍で届きます。

冷凍のカニを解凍する際は冷蔵庫で1日~2日。

自然解凍は6~8時間程度を目安に解凍した方が

より美味しくなります。

 

 

甲羅つきの場合はカニ味噌が流れ出ないように甲羅を

下にして解凍します。

せっかくの美味しいカニ味噌が流れてしまっては、もったいない!!
また、食べ方のコツとして甲羅に直火で焦げ目がつく位(15秒ほど)

焼くと甘みと香ばしさがでて2倍美味しくなります。お試しあれ!!

 

 

【 タラバ・ズワイガニのゆで方 】
生のカニをゆでる場合まずズワイガニを水洗いして汚れを落とします。

タラバ・ズワイガニが入る鍋を用意して、水1リットルに対して

20g~30g程度の塩を入れて沸騰させます。

 

 

蟹の甲羅を下にして鍋に入れ、再沸騰してから20分ほど茹でる。

その後冷水に15分程度浸け置きし軽くカニを洗い流します。



 

 

 

【 調理方法 】

しゃぶしゃぶ などの鍋料理は、何といっても生カニがだしが

効いて最高です。

ゆでカニを使う場合は、身が固くなるので、食べる直前に

だし汁の中に入れて食べます。

 

冷凍の生カニでは、お刺身はあまり美味しくありません。

お刺身は、やはり「活カニ」ですね!

 

焼きカニは、生カニでも、ゆでカニでも美味しく戴けます。

 

 

 

【 ゆでカニの美味しい食べ方 】

通販で購入するカニは、「生カニ」と「ゆでカニ」がありますが、

「ゆでカニ」は、ゆでる手間がかからず、届いて解凍したら

すぐに食べられます。

 

カニがいちばん美味しいのは、ゆでカニを豪快に食べることですよね!

でも、カニは好きだけど、食べるのがめんどう・・・

という人も多いと思います。

 

 

カニの固い殻から取り出すのに苦労するからだと思います。

そういう人には、ポーションがお勧め!

ポーションだと、殻を取ったむき身の状態になっているので

食べやすく、すぐに食卓に出せます。

しゃぶしゃぶ・天麩羅などそのまま使えます。

 

 

また、姿や肩身を購入する人も多いと思います。

その場合は、ゆでカニの肩と脚の部分は、ハサミと

ピューラーと包丁で綺麗に切れます。

足の部分は、裏の白い方がいくらか殻が薄いので、裏から

ピューラーをかけてみてください。

 

 

つめの部分は、ハサミで両脇を切ると、身が取り出せます。

胴体の部分は、厚みを半分に切れば、身が取り出しやすく

なります。

 

s-kaninabe

 

【 カニ 料理レシピ 】

 

 

■しゃぶしゃぶ ・鍋料理

○だし汁(4人前)
カニの殻  ある分
だし汁  1000 ~1200ml
醤油(淡口) 100ml
酒   100ml
みりん  100ml

○ 具材
生カニ(ズワイでもタラバでも) 適量
白ネギ 1本
白菜  4~6枚
えのき茸  1袋
絹ごし豆腐  1丁
マロニー 1袋
椎茸、春菊など
さばいた蟹を水で軽く洗い、沸騰した
出し汁入り鍋に箸で掴んだまま身を入れる。
ポン酢やわさび醤油で食べるのがベスト!

ダイコン下ろしを加えても美味!!

 

カニすきの後の雑炊は絶品です!
ご飯、卵、葱を入れたらその都度軽く混ぜるのが美味しくするコツ。

絶対に混ぜすぎないでね!


 

 

■焼きガニ
生カニ、茹でカニを、網の上に殻を下にしてカニを乗せ強火で焼く。

殻に焦げ目がついたら食べ頃なので、熱いうちに食べましょう。
ボイルかには、 はじめから火が通っているため、

5~10分くらい炙り焦げ目がついたら食べられます。
食べる際は、醤油・すだち・レモンをかけて味付けすると、

より美味しいです。

 

 

焼きカニでお勧めなのが、甲羅酒。

中身を食べ終わったら、その中にお好きな日本酒を

入れて、焼き網に載せ人肌に温まったら召し上がれ!

 

 

私は日本酒はあまり好みませんが、この甲羅酒だけは

大好きです。

カニ味噌の旨みが、お酒に溶け込んで何んともいえない

美味しさ、きっと病みつきになるかも・・・・

 

 

 

■ その他のレシピ 
かにの剥き身で
フライ・天麩羅
バター焼き
味噌汁
お寿司・炊き込みご飯
カニクリームコロッケ
サラダ

ちゃわん蒸し

パスタ

唐揚げ:冷凍カニの肩肉の唐揚げ 小麦粉を全体にまぶし、

ゆっくり10分程度揚げて、最後は強めの火でカラッとする

まで揚げます。

 

 



 

 

カニ料理は、工夫次第でまだまだたくさんあります。

でも、いちばん美味しいのは、ゆでカニを豪快に食べることですよね!

 

宴会・パーティーには欠かせませんね。

 

「年末年始には、冷凍蟹で贅沢に蟹料理!」はいかがですか?

 

 

 

1日1回あなたの応援クリックが
更新の活力源です。

ナチュラルライフ ブログランキングへ

 

 

 

失敗しない・美味しいカニ通販はこちら↓

 









 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: